5-1

5-2

5-3

ということで、長々と個人的な雑感を書き連ねてみました。
私立は行けばそれなりに満足する環境を与えてくれると思うのですが、うちの状況(学校の環境、子の性格、微妙な財政(特待も取れなかった))で無理して中学から行かせることはなかったかなという結論です。

実際学校選びも甘かったんです。
通学が大変だと行くのがしんどそうという理由で近めの学校ばかり見学してましたし、適性検査型の受験校に絞ってしまうと選択肢がより少なくなります。
そしてなんと言っても、受験した私立が
息子がすごく行きたい学校では無かった
という点ですね(;´Д`)
(母は気に入ってましたが、息子は悪くはない、という程度)

しかし、そんな状況でしたが、合格してみると、地元中以外に行きたいという思いが出てきたわけです。(12歳の子供ですからね…)
なので、私も慌てることになり、都立がダメだったらやはり私立!!という頭でいっぱいになりましたが…。

お試し受験のつもりでも、実際には悩むことになるかもしれませんので、ちょっとでも私立進学の可能性があるなら、親子どもども納得な学校選びをしておくと良いかもです。

あと、塾も中学準備講座で遅い時間帯に通わせましたが、全然大丈夫そうだな~と思いました。
それがルーチンとして入ってくるなら、子供は十分に順応できそうです。

言いたいことがうまくまとまってない感じですが(;^ω^)
我が家は都立に落ちてたら、地元中で十分だっただろうなと言うお話でした。


ポチッと応援していただけると、励みになります!

にほんブログ村 受験ブログ 公立中高一貫校受験へ